nosh

【nosh】量が少ないかも?と心配なときどうする?

調査犬ももたろう

低糖質のおかずだけだと、量が足りないのでは?

ももすけ隊長

物足りないときは、低糖質の食材を足してみてはどうでしょう

【nosh(ナッシュ)】さんの冷凍宅配弁当では、ヘルシーで低糖質の主菜・副菜が1食分ずつ容器に詰められて冷凍されています。

いわば、「おかずだけ」の宅配食なので、「これだけでお腹がいっぱいになるの?」という不安があると思います。

ももすけも実際に食べてみたところ、「腹7分目」くらいのちょうど良い量で、こちらで紹介するバンズパンを1個食べると十分なくらいです。

でも人によって満腹度は違うと思いますので、万一「物足りない」と思ったときのための予備食材を紹介しますね。

初回注文では、パンも選んでおこう!

今までの夕食では、主菜・副菜の他にごはんや汁物もセットで食べていたかもしれません。

しかし、【nosh(ナッシュ)】さんの食事に興味を持ったということは、健康的に管理された食事に切り替えたいと思っているのではないでしょうか。

せっかく低糖質のおかずを食べるのに、量が足らないからといって、ここで普通にご飯や汁物を食べてしまったらもったいない・・・。

だけど、空腹をガマンするのはかなりキツイですよね。

そこで、「足りない」と思ったときのために、初回注文ではパンも注文しておくのです!

【nosh(ナッシュ)】さんのパンはバンズとロールパンの2種類ありますが、パンなのに低糖質なんです。

食パンとnoshのパンの糖質量を比べると、

通常の食パン6枚切り1枚の糖質は25.3g

noshのバンズは1個 2.4g ロールパンでも1個4.9g

これなら、罪悪感なく食べられますね。

バンズパンもロールパンも4個で1セットなので、食事の度に1個ずつ食べたら4回分、2個ずつなら2回分になりますよ。

そして、1食の量で満たされてパンがいらないなら、チーズやハムを挟んで朝食や昼食として食べてもいいですよね。

ゆで卵や豆腐も強い味方です!

食欲や空腹感は、その日の活動量や体調によっても異なります。

いつもは1食分の量でちょうど良いと思っていても、時には物足りないと感じることがあるかもしれません。

そんな時に重宝するのが、ゆで卵や豆腐といった簡単に用意できる低糖質・高たんぱく質の食材です!

これなら【nosh(ナッシュ)】さんの食事の効果を損なうことがありません。

常備できるオススメの低糖質・高たんぱく質の食材

  1. プロセスチーズ
    高たんぱく質で低脂肪ですが、ナトリウムや脂質が高く、カロリーも高めなので食べすぎには注意が必要です。
  2. ゆで卵
    高たんぱく質で低脂肪、腹持ちもいいのでおすすめです。
  3. 豆腐(とうふ)
    ゆで卵やプロセスチーズに比べるとたんぱく質の量は少ないのですが、カロリーや糖質も低く、腹持ちは抜群です。
    冷奴や湯豆腐にカツオ節をかけて食べると、カツオ節のたんぱく質も取れますよ。
  4. 魚肉ソーセージ
    たんぱく質は多いのですが、糖質とナトリウムの量が他と比べて高めなので食べすぎには注意してください。

【nosh(ナッシュ)】さんの食事だけでは、ちょっと足りないかも・・・と心配な人も、ちょい足し用に常備できる低糖質・高たんぱく質の食材を常備しておけば安心ですよ。