ワタミの宅食

【ワタミの宅食】2食注文で割引?気になる値段や月額を徹底解説!

ワタミの宅食の1食分の値段は、おかずの種類や注文数で違うんです。それぞれのおかず1食分の値段と月額を紹介するとともに、割引についても説明しますね。

調査犬ももたろう

ワタミの宅食を1ヶ月利用したら、いくらになるのかな?

ももすけ隊長

1ヶ月の値段は、おかずの種類や注文数で違うんですよ

1ヶ月の利用料をまとめて紹介しますね!

今の1ヶ月の夕食代とも比較してみてください

ワタミの宅食を夕食したら、1ヶ月の利用料がいくらになるのか?

1ヶ月分の食費が今までより高くなるのか、安くなるのか・・・利用する前に計算しておきたいですよね。

そこで、宅配食ギモン調査隊で、気になるワタミの宅食の各種おかずの1ヶ月の利用料金を調べてみました。

ワタミの宅食の4つのおかずの日替わり平日5日間コースを1ヶ月(4週間)利用した場合の1人分の利用料金は次の表の通りです。

さらに、家族でワタミの宅食を利用しようと考えている人には、オトクなことがあります。

それが『複数食割引』です。

同じ種類のおかず・お弁当を2つ以上注文すると割引があるんですよ。

それぞれのおかずの注文コースや値段、割引額など、さらに詳しい情報を紹介していますので、気になるおかずのコースを見てみてくださいね。

ワタミの宅食のおかずの種類と注文コースは?

おかずは3種類、お弁当は1種類で、注文コースは4つ

ワタミの宅食の商品は、ごはんの付いていない「おかずのみのタイプ」とごはんの付いている「お弁当タイプ」があります。

おかずのみのタイプ・・・まごころおかず、まごころ手鞠(てまり)、まごころダブル

お弁当タイプ・・・まごころ御膳(ごぜん)まごころ手鞠(てまり)に150gのごはんが付いたもの

そして、注文コースは次の4つがあります

日替わり5日間コース

  • 標準コースで月曜〜金曜の5日間配達がある。
  • 土曜・日曜・祝日の配達はなし。
  • 月曜〜金曜のうちに祝日があれば、その日は配達がない。

日替わり7日間コース

  • 土曜・日曜・祝日も配達がある。
  • 地域によっては、利用できないところもある。

日替わり3日間コース

  • 平日のうち3日間、希望の曜日に配達してもらえる。
  • 土曜・日曜・祝日は配達してもらえない。

日替わり2日間コース

  • 平日のうち2日間、希望の曜日に配達してもらえる。
  • 土曜・日曜・祝日は配達してもらえない。

複数食割引が適用されるのは?

日替わり5日間コース、日替わり7日間コースなら、同じものを2食以上で注文すると割引がある複数食割引(ふくすうしょくわりびき)があります

日替わり3日間コース、日替わり2日間コースには複数食割引はありません。

割高になる注文コースがある?

日替わり3日間コース、日替わり2日間コースは、1食分の値段が40円高く設定されています。

それぞれのおかず・お弁当の1食分の価格に40円をプラスしたものが1食分の値段になります。

日替わり3日間コース、2日間コースは、複数食割引も適用されないので、2つ以上注文するときは、ちょっと割高に感じるかもしれません。

日替わり7日間コースの注意ポイントとは

日替わり7日間コースでは土曜・日曜・祝日にも、おかず・お弁当の配達があります。

すべてのおかず・お弁当にも日替わり7日間コースが用意されていますが、日替わり7日間コースを利用できない地域もあります。

また、「まごころ手鞠(てまり)」と「まごころダブル」では、土曜・日曜・祝日には「まごころおかず」が配達されるので注意してください。

おかず その1 まごころおかず 1食616円前後(税込・配達料込)

おかずが5種入り、ワタミの宅食の冷蔵惣菜の中では「中」サイズのおかず。

日替わり5日間コース、7日間コースなら、1食分は616円です。

2人分注文すると複数食割引が適用されて1食分が576円になってお得

日替わり週2日間コース、週3日間コースは、40円アップの1食656円になります。

「まごころおかず」日替わり5日間コースの複数食割引金額も調べてみました。

2個注文、3個注文した時の割引額と1食分の料金は下の表の通りです。

「まごころおかず」5日間コースの1ヶ月利用料金目安
注文は1週間単位なので、1ヶ月4週として計算

<1人分注文>
3,080円×4週(20日)=12,320円

<2人分注文>
5,760円×4週(20日)=23,040円

<3人分注文>
8,440円×4週(20日)=33,760円

「まごころおかず」なら、平日の夕食のおかず代が1ヶ月12,000円くらい(1人分)になります。

おかず その2 まごころ手鞠 1食490円前後(税込・配達料込)

まごころ手鞠(てまり)には、おかずが4種入っていて、おかず数、カロリー数ともにワタミの宅食の冷蔵惣菜では一番少量の「小」タイプです。

5日間コースなら、1食分は490円ですが、7日間コースだと1食分が526円になり36円も高くなります。

日替わり7日間コースでは、土曜・日曜は「まごころおかず」になり、1食616円になるからです。祝日も「まごころおかず」になるので、祝日のある週も値段が上がります。

2人分注文すると、複数食割引が適用されますので、5日間コースなら1食450円7日間コースなら1食486円とお得です。

曜日指定で配達してもらう週2日間コース、週3日間コースは、1食530円と40円高くなります。

「まごころ手鞠」日替わり5日間コースの複数食割引金額も調べてみました。

2個注文、3個注文した時の割引額と1食分の料金は下の表の通りです。

「まごころ手鞠」5日間コースの1ヶ月利用料金目安
注文は1週間単位なので、1ヶ月4週として計算

<1人分注文>
2,450円×4週(20日)=9,800

<2人分注文>
4,500円×4週(20日)=18,000円

<3人分注文>
6,550円×4週(20日)=26,200円

まごころ手鞠(てまり)」なら、平日の夕食のおかず代が1ヶ月9,800円くらい(1人分)になります。

おかず その3 まごころダブル 1食680円前後(税込・配達料込)

5種のおかずでタンパク質量15g以上、メインのおかずに魚系と肉系の2つが入った「まごころダブル」。ワタミの宅食の冷蔵惣菜の中では一番ボリュームがある「大」タイプです。

5日間コースなら、1食分は680円。

7日間コースだと1食分は約662円と値下がりするのは、土曜・日曜は1食616円の「まごころおかず」になるからです。

祝日も「まごころおかず」になるので、祝日のある週は少し値段が下がります。

2人分注文すると、複数食割引が適用されて5日間コースなら1食640円7日間コースなら1食約621円とお得なります。

曜日指定で配達してもらう週2日間コース、週3日間コースは、1食720円と40円高くなります。

「まごころダブル」日替わり5日間コースの複数食割引金額も調べてみました。

2個注文、3個注文した時の割引額と1食分の料金は下の表の通りです。

「まごころダブル」5日間コースの1ヶ月利用料金目安
注文は1週間単位なので、1ヶ月4週として計算

<1人分注文>
3,400円×4週(20日)=13,600

<2人分注文>
6,400円×4週(20日)=25,600円

<3人分注文>
9,400円×4週(20日)=37,600円

まごころダブルだと、平日の夕食のおかず代が1ヶ月13,600円くらい(1人分)になります。

お弁当タイプ まごころ御膳 1食580円前後(税込・配達料込)

「まごころ御膳(ごぜん)」は、4種のおかずの「まごころ手鞠(てまり)」に150gのごはんが付いているお弁当タイプです。

5日間コース・7日間コースともに1食分は580円です。

そして、2人分注文すると、複数食割引が適用されて1食分が540円とお得なります。

曜日指定で配達してもらう週2日間コース、週3日間コースは、1食620円と40円高くなります。

「まごころ御膳」日替わり5日間コースの複数食割引金額も調べてみました。

2個注文、3個注文した時の割引額と1食分の料金は下の表の通りです。

「まごころ御膳」5日間コースの1ヶ月利用料金目安
注文は1週間単位なので、1ヶ月4週として計算

<1人分注文>
2,900円×4週(20日)=11,600

<2人分注文>
5,400円×4週(20日)=21,600円

<3人分注文>
7,900円×4週(20日)=31,600円

まごころ御膳ならごはんも付いて、平日の夕食代が1ヶ月11,600円くらい(1人分)になります。

ワタミの宅食は高いの?安いの?

ワタミの宅食を平日の夕食として利用すると、1ヶ月の平日の夕食代はだいたい9,800円〜13,600円くらいになります。

もちろん、ワタミの宅食のおかず以外にごはんやお味噌汁、おかずなどを追加すると費用はもう少しかかります。

でも、食材を買いに行ったり、調理をしなくていいし

後かたづけもカンタンなので

夕食をつくるための手間も時間も節約できます。

時短できるって、忙しい人にとっては価値のあることです。

それに、ワタミの宅食なら、管理栄養士が1週間のバランスを考えて献立を作っていて

塩分やカロリーが管理された日替わりおかずが

自宅に毎日届くから

健康管理にもいいですね。

食費にかけられる金額は人それぞれなので、実のところ、ワタミの宅食が高いとも安いともかんたんには言い切れないんですよね・・・

それでも、ワタミの宅食にすれば、夕食を作る時間と手間が節約できたり、夕食のおかずで塩分やカロリーを取りすぎる心配もなくなっていいという、値段以外のメリットにも注目したいですね。